ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災知識と対策 > 宗像市木造住宅耐震改修工事費補助制度
  • 宗像市防災メール
  • 宗像防災マップ
  • 宗像市災害高さマップ
  • 各種証明書・申請書
  • 防災計画等
  • AED設置場所一覧
  • 放射線モニタリング調査結果

宗像市木造住宅耐震改修工事費補助制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

市では、災害に強いまちづくりのため、木造戸建住宅に対する補助金制度を創設しています。

平成12年5月31日以前に建築確認を得て建築された木造戸建て住宅を対象に、最大60万~80万円の耐震改修補助金を交付します。

※受付は先着順です。申請は予算がなくなり次第、締め切ります。

【制度概要】

ー対象の住宅ー

(1)宗像市内の木造戸建て住宅

(2)平成12年5月31日以前に建築確認を得て建築されていること

(3)耐震診断を行った結果、倒壊の恐れがあると判断されたもの(総合評点1,0未満)

ー対象の工事ー

耐震診断を行った結果に基づき、地震に対する安全性の向上を目的として行う修繕工事、又は補強工事のうち、総合評点を1,0以上にするもの。

ー補助金額ー

・耐震改修工事について

耐震改修工事費の3分の2の額。ただし上限あり。

(1)市内業者と契約した場合は上限80万円

(2)市外業者と契約した場合は上限60万円

・耐震診断について

耐震改修工事を行った場合に限り、耐震診断費の3分の1の額を補助。ただし、上限5万円。

昭和56年5月以前に建築された2階建て以下の木造戸建て住宅の場合は、「耐震診断アドバイザー制度」を利用することができます。

詳細は福岡県建築住宅センター(外部サイトにリンクします)を確認してください。

ー申請方法ー

工事着工前に申請及び市の承認が必要です。

まずはご連絡ください。

ー問い合わせ先ー

〇制度について

宗像市総務部地域安全課 TEL:0940-36-5050

〇申請、事前の相談について

市民公益活動団体 住マイむなかた TEL:0940-37-2525

★補助金交付フロー図 [PDFファイル/167KB]

★補助金申請様式 [Wordファイル/49KB]

●宗像市耐震改修促進計画[PDFファイル/1.51MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)