ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成30年宗像地区消防出初式を実施します
  • 宗像市防災メール
  • 宗像防災マップ
  • 宗像市災害高さマップ
  • 各種証明書・申請書
  • 防災計画等
  • AED設置場所一覧
  • 放射線モニタリング調査結果

平成30年宗像地区消防出初式を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月18日更新
開催日時:平成30年1月8日(月・祝)10時00分から12時00分
開催場所:サンリブくりえいと宗像店 駐車場
内容:
○分列行進・車両行進・表彰式・小隊訓練(宗像市消防団)
○はしご車救出訓練(宗像地区消防本部)
○クワイアチャイム演奏(宗像市女性班)
○纏太鼓(宗像市消防団第10分団)
○はしご車試乗体験(抽選で10組)
※はしご車試乗体験の抽選に申し込むと「宗像市消防団ピンバッジ」を無料配布(先着400名)9時30分~10時30分
宗像市消防団ピンバッジ
主催:宗像地区連絡協議会(宗像市消防団・福津市消防団・宗像地区消防本部)
協力:サンリブくりえいと宗像店

出初式の起源は江戸時代の火消による出初(でぞめ)・初出(はつで)であり、現代では消防吏員、消防団員などの消防関係者によって行われる。主催については、各市町村ごとや消防本部・消防組合(一部事務組合)ごとなど地域によってさまざまである。出初式では整列行進などの規律訓練、消防団・消防車のパレード、消防職員・消防団員・消防功労者に対する表彰などが行われ、そのほか地域によってさまざまな行事が行われる。
はしご車での救出を宗像地区消防本部が行います